original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

ルージュ 山葡萄 2022

2,090円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー7件

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

山葡萄(アムレンシス種)のみでつくった赤ワイン。野生酵母で発酵(樽発酵)させて、亜硫酸は無添加。無補酸、無補糖、粗濾過で瓶詰めしています。できあがったワインは、透明感のあるルビー色。熟したイチゴのような果実のふくよかな香り。シルキーな軽いタンニンと軽快な酸味が楽しめます。12~14℃ぐらいでお飲みください。 果実酒 赤ワイン ミディアムボディ 原材料名:ぶどう(長野県飯田市産) ぶどう品種:山葡萄(Vitis Amurensis) 100% 収穫年:2022年 内容量:750ml アルコール分:11% GI長野 第9回認定ワイン https://www.pref.nagano.lg.jp/jizake/sangyo/brand/nac/documents/20230804_45th_gi9th_wine_result.pdf ===== テクニカルデータ ===== 【栽培】 樹齢20年以上の山葡萄(Vitis Amrensis)。飯田市内の契約農家にて、棚仕立てで栽培。 【醸造】 ぶどうの選果は畑にて済ませてあります。収穫した翌日、除梗破砕機にて除梗破砕を行ったぶどうをタンクに入れます。そのまま発酵が始まるのを待ち、2週間後に搾汁。ステンレスタンクとオーク樽で7か月間熟成させました。澱引きと10μのペーパーフィルターで濾過を行い、壜詰めしました。亜硫酸は無添加。無補酸、無補糖です。冷却処理を行っていないために酒石が発生しますが、品質に問題はありません。亜硫酸無添加のため、14℃以下での保管をお願いします。 【データ】 [畑の所在地] 長野県飯田市座光寺 契約農家畑:標高650m [栽培方法] 棚仕立て式 自然形 [形状、地質] 東向きの緩斜面 多腐食質普通非アロフェン質黒ボク土 13万年前~1万2千年前の頃に、河川によって土砂が堆積して形成された土地である。同時に火山灰が降り積もってつくられた土壌である [品種構成] 山葡萄(Vitis Amurensis)100% [樹齢] 20年超 [収穫日] 2022年9月21日 [発酵前処理] 除梗、果粒の破砕 [一次発酵] ステンレスタンク発酵 [二次発酵] - [酵母] 野生酵母 [補糖] なし [補酸] なし [MLF] 450Pre AC [清澄剤] なし [熟成方法] ステンレスタンク熟成+フレンチオーク古樽熟成(7ヶ月) [フィルター] あり(10μ) [瓶詰日] 2023年5月10日 [生産本数] 956本 [酸化防止剤] なし [相性のよい料理] ジビエのロースト [飲み頃] 2023年~2030年

セール中のアイテム